忍者ブログ
ベガ鯖でまったり活動中のてんこちです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
(*´-`*)ノ 【こんばんわぁ】
てんこちです!

少し前から、リネやってたら切断が多くて
スピード測定サイトで測ってみたら
昼間は3~4Mbpsぐらいだったので
現在使ってるプロバイダーが問題?と判断し
プロバイダーをOCNに戻しました。


結果~





下り497.3Mbps

うほーーー爆速ですwwww

以前の3~4が497.3にwwwwww
これどうなん??w

測ったのが20時でこれですよww
以前は20時ぐらいだと0.7Mbpsってなった時もあったしなwww

これで切断なくなったらいいんだがねw

プロバイダーでこんなに変わるなんて~~~~!
PR
超お久しぶりです・・・
てんこちです!

ステアリングの刺繍が剥げて汚くなってきたので
新調してみました。



またまた、Key's Racing のFossa Magnaですwwww
以前のはDタイプで横345mm 縦320mmだったのですが、
今回は325φです^^


少し小さくなりましたww
それと、刺繍の部分が光って見えるのは
擦れ防止の為に、刺繍の上に樹脂を塗ってみましたwww
なんの樹脂??
会社に有った奴なので、よく解かりませんwww

取り付けた状態はまた後ほど掲載します;;

で、現在水温計をAピラーに取り付けていますが
そこを3連メーターにしたくなり、
まずは油温と油圧のセンサーを取り付けるアダプターを購入。
  
 
KNIGHT SPORTSから出てるオイルアウトレットアダプターです。
先っちょに2個穴が開いてますので、そこに水温センサー(訂正) 油温センサー、油圧センサーを
突っ込むみたいです。
これを取り付けた状態はまた後日掲載します・・;;

そして、Aピラーに3連メーターホルダーを設置する訳ですが・・・・

まず、オークションでAピラー購入し、穴を3箇所開けます。



うーむ;;
めっちゃ雑です・・・

これにメーターホルダーを付けるんですが、穴の位置を近づけ過ぎで
設置した状態だとメーターが被ります・・・(T.T);;

んで、さらに穴を広げて、とりあえず付けてみました・・



穴がががががあああああああ・・・・
余分な穴開きすぎぃぃぃ~
これ埋めるの辛そうでつ・・;;


車に設置して、角度を調整しながら付けたんですが・・・
これがまた、難しいwww
微妙にズレル・・;;

今回はここまで・・・
これ、綺麗に出来るんだろか?????
壊してる感タップリやけど・・

まあ、後戻りは出来ませんのでやるしかない!

こんばんはぁ~
てんこちです!

すこし前に悠久の空血盟に加入して頂いております
プルメリアさんのBlogをリンクに追加しましたので
皆様こぞって見てやってくだせぇ~ww

本日は以上wwww
☆★ちゃ―――ヾ( ・∀・)ノ―――ぉ★☆
Aピラー自作メーターフードやっと完成しましたぁ~

では、その2からの続きです。

付属メーターホルダーの余分な部分はのこぎり&ヤスリで取り除きます。

後部の部分を切り取り、貼り付け用金具との連結の出っ張りを取り除きました。
(その写真は撮り忘れ;;
 

この穴にデフィーメーター付属のメーターホルダーを仮付けするのですが、
角度を見る為に一旦A-ピラーを車体に取り付け、その状態で付属メーターホルダーを
角度を見ながらエポキシパテで付けます。
で、車体から再び取り外し、穴の中にアルミホイルを丸めて埋めて、
その上から紙粘土を盛り付けます。
 (キッチン用アルミホイルと紙粘土は重宝してます^^



この紙粘土の上からエポキシパテを貼り土台を作ります。


ここまで出来たら、中に入れてたアルミホイルを取り除き、紙ネンドも取り除きます。

この上からさらに厚付けパテを盛り整形していき、さらに薄付けパテで微調整します。

で、全体に薄付けパテを塗ります。(全体塗装の為)

乾いたら、プラサフを塗ります。


うーむ(^。^)ノ
良い感じ!
で、ここから、好きな色を塗る訳ですが・・・
気が変わってしまいましたwwww

この上からアルカンターラ調フェルトを貼る事にwwww

で、完成!

やっほ~~~ww

では、車に配線をして、取り付けました。


右のピラーがこうなった訳ですので、左ピラーも同じ用に生地を貼り付けww


ドライバー目線では・・

こうなります^^

上手く出来ました! 
そうです!
自画自賛&自己満足なのは解かってますw

こんにちは~
てんこちです。

前回の続きで、メーターホルダー作成過程の報告!
車のダッシュボード上に置く設定でFRPでメーターホルダーの作成をします。



その位置にマスキングテープを貼り、その上に紙粘土で大まかな型を作ります。
メーターが納まる位置には硬質の紙パイプとダンボールを丸めて、メーターホルダーと同じ径に
しています。
紙粘土工作は超楽です。

乾燥し固まったらマスキングテープごとダッシュボードから取り外しヤスリで整形します。
その後、表面にホームセンターで売ってるアルミテープを貼ります



カーブ面に貼り付けますので、しわは擦り付けて馴染ませます。
この上からFRP樹脂を貼り付けていくのですが、
型との剥離を考えて、さらに、ポリエチレンを貼り付けます。

ます、型にスプレー糊を付けます。



貼ってはがせる 3M 55 ってやつです。



で、ポリエチレンとは、コンビニ等でもらえる袋ですwww)画面左に写ってる奴ww
これを帯状に切り 貼り付けた状態です。

ここに帯状にカットしたガラスマットを貼り付け FRP用樹脂を塗っていきます。
FRP樹脂は100ccに硬化剤を約1~2cc入れてよく混ぜます。
作業の様子は撮り忘れ・・
 (てか、手袋をしながらやって、樹脂でベトベトなので撮れません;;
で、いきなり完成ww

硬化する少し前に少し型からはみ出た部分をはさみでカットしときます。
 この状態ならはさみで切れます、(硬化後にグラインダーで削る手間を省く為ww

硬化したら、型から外します。


それに、メーター付属のホルダーを付けてみます(仮留めですがww

あとは、全体にパテを盛り、形成するんですが・・・
ここで、考えが変わってしまいましたwww

Aピラーに付けたらどうなるか??とか思ってしまいましたww
それは、Buhisaruさんと大阪のショップにオイル交換をしに行った時
たまたま、Aピラーを外してるRX-8を見て、加工しろが在る事が解かり
やってみたくなりましたwww

そこで、Aピラー外して、早速取り付け位置にヒートカッターで穴を開けてみました。

穴を開けたので、もう後戻りは出来ませんwww
その後の様子は、いじり記録第46弾(その3)にてご報告させて頂きます。

では、ノシ


<< 前のページ 次のページ >>
カウンター
忍者ビジター
プロフィール
HN:
てんこち
性別:
男性
Boss Time
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
[03/18 てん]
[03/14 ぶ]
[10/08 ぶ]
[10/07 てんこち]
[10/06 コロスケ]
最古記事
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析