忍者ブログ
ベガ鯖でまったり活動中のてんこちです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

\(^▽^)/こんにちは~^^
久しぶりのリネ日記ww

では、まず見てますを・・・




お二人さん、コアな日記を見て頂いてv(^_^v)♪ありがと♪(v^_^)v
これからも、ヽ(ω` )ノよろしくお願いします

んで、主題の件です。
 

30Mって高過ぎなんだよね・・・
まあ、前回のイベでなんとかアデナ貯めたので
なんとか解放までこぎつけました・・;;

 

真の英雄の特権を心置きなくご享受ください。と言われても・・・・
つける指輪は・・・・・・
 

+1 10周年記念マナリング・・・・・;;

頑張って知識リング目指します!

では、オリムのはまり具合を・・・
 

っと言っても俺ではないのだああああwww

PR
\(^▽^)/コンバンワ!てんこちです!
その1の続きです・・・・

その1で純正触媒とメタルキャタライザの比較写真が無かったので
ここでまず、その画像をどうぞ・・・ww


画像左側がエキゾーストパイプとつながる部分です。
純正と比べて随分と細くなってます。
その分遮熱板との隙間が広くなり、熱伝導が少なくなるかも????w

で、気休めかもしれませんが、遮熱板に耐熱シートを貼りさらに遮熱してみました。

まずは、貼る前を・・


で、施工後


このシートはオートバックスで購入したんですが
お値段が高いんですよね・・;;
まあ、ミッションを降ろしてる今しか貼れないので躊躇してる場合ではないんですが・・;;

で、キャタライザも取り付け完了です^^


さて、では、試乗してみた感じは・・・・



めっちゃいいぜwwww

まず、吹け上がりが早いわぁぁぁ~~~
んで、アクセルOFFでのエンジン回転の下がりも早いwwwww

さらに、キャタライザのお陰?か、全体の抜けも良くなった感じで
トルクが出た感じがします^^
クラッチの繋ぎ難さも無く、それでも新品だから?か、ガッっと繋がります^^
そして、ギアもスコスコ入りますwww

運転の楽しさがよみがえりました^^
ただし・・・・
排気音がががががが・・・
言葉で表現すると、
以前・・・ボォォォォ~~~~
現在・・・ブヮァァァァァ~~~
っと、乾いた感じの音で音量も大きくなりました・・;;
こんにちは!
またまた、リネ記事じゃないんですが・・・;;

さて、そろそろクラッチ板が磨り減って来た様子なので
クラッチ交換をしなくてはいけなくなり
交換するなら純正品以外を付けてみようかとなり、調べた結果
EXEDYのカーボンDって名前のクラッチにしてみました。
もちろん、一体物なのでフライホイールもセットで交換ですwww

で、ついでに純正触媒を マフラーのメーカーと同じ GP-Sportsの
メタルキャタライザーに交換もしてみますwwww

リフトアップし下からの写真を・・・ww


RX-8にはミッションギアボックスから後ろのあるデファレンシャルボックスを
パワープラントフレームでつなぎ、ミッションからプロペラシャフト、デフまでを
一体化する事により、レスポンスをよくしていますwww

で、ミッションを降ろします。


クラッチカバーとその中のクラッチディスクを降ろします。


純正のフライホイールが出てきますww


そして、降ろしたパワープラントフレームww



プロペラシャフト

このプロペラシャフトを持ってみたら、びっくりwww
なんと、めっちゃ軽いww
で、よーーーーく見たら、なななんとぉ~
カーボンファイバーで出来てましたww

で、降ろした純正クラッチとExedyのカーボンクラッチを並べて比較ww
 下が純正です・・・(見りゃ解るだろ~~けど;;

クラッチ板


 
クラッチカバー


フライホイール


さて、続きはその2で公開します。

ではノシ
さて、前回のフェンダーダクトにミラーフェルムを貼りましたが
上手く出来たので気をよくし、
他の部分にも貼ってみました^^
こんにちは てんこちです。\(^▽^)/

で、その部分とは・・・


写真のこの部分は新車の時に付けた
メーカーオプションのBピラーガーニッシュですが
これが、年月と共に少し白っぽい斑点が出来てきまして・・
ちょっと汚くなりましたので
思い切って取りました。
力いっぱい引っ張りもぎ取ると、両面テーブの糊が残ります・・;;
これを丹念にテーブ糊除去剤で取るのですが、これが中々取れないんです・・;;
まあ、数分格闘して取り除きましたが・・・www

取り除いたビラーガーニッシュを使い型を取り
ミラーフィルムに転写し切り抜き、車体に貼り付けます。



少し遠めから・・・

うん!
良い感じ^^
こんにちはぁ~\(^▽^)/
てんこちです。

さて、今回もいじり記録です・・・・・
んで、今回のは超プチプチいじりwwwww

では、どこをどうするかを・・・

写真中の『この部分』の矢印が指してあるパーツなんですが
このサイドフェンダーダクトはAbflugのフロントエアロを付けた際に
ウインカーが無くなるので、ここの中にウインカーランプを入れる様になってる
Abflugオリジナルパーツです。

このパーツがカーボン素材でカーボン柄そのままになってますので
ここに、ミラー調フィルムを貼り付けてみます。

やり方は・・
まず、塗装用マスキングテープをその上に貼り付けます。

この様に貼り、その上からマジックでパーツをなぞります。


ちょっと雑ではみ出てるけど・・気にしないwww

これを、そのままめくり、ミラー調フィルムの上に貼り付けます。

左右とも貼り付けた状態^^

これをカットして車に貼り付けます。



貼り付けた後、上に張ってるマスキングテープを剥がして
完成です。



我ながら上手くいきました^^

ハイ!
もちろん、自己満足ですよwww
<< 前のページ 次のページ >>
カウンター
忍者ビジター
プロフィール
HN:
てんこち
性別:
男性
Boss Time
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[03/18 てん]
[03/14 ぶ]
[10/08 ぶ]
[10/07 てんこち]
[10/06 コロスケ]
最古記事
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析